fc2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2012立命館大 理系(2月2日) 数学4



第4問

  3つのクラブA、B、Cがあり、各クラブには6人の部員がいる。
     AとBの両方のクラブに所属する人は3人
     BとCの両方のクラブに所属する人は4人
     AとCの両方のクラブに所属する人は4人
     AとBとCのすべてのクラブに所属する人は2人
  である。各クラブは部員の中からくじで代表者を1人決める

 (1) Aのみに入っている人は ヘ  人である。

 (2) A、B、Cのいずれかに入っている人は ホ  人である。

 (3) A、B、Cの代表者を決めた結果、1人がAとBの代表者を
    兼ねる確率は マ  である。

 (4) 1人がA、B、Cすべての代表者を兼ねる確率は ミ  である。

 (5) A、B、Cの代表者がすべて異なる人になる選び方は ム 
    通りある。

 (6) A、B、Cの代表者がすべて異なる人になる確率は メ  である。

 (7) 3つのクラブA、B、Cに所属する会員の中で、代表者に選ばれる
    人数の期待値は モ  である。



<<2012立命館大 理系(2月7日) 数学1 | ホーム | 2012立命館大 理系(2月2日) 数学3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/521-0ded3952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)