FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2009奈良女子大 前期 数学3




第3問(理学部)

  100枚のカードに、1から100までの番号がつけられている。
  これらのカードをすべて袋に入れる。この袋からカードを1枚
  取り出し、そのカードの番号をXとする。取り出したカードを袋
  に戻し、再び袋からカードを1枚取り出し、そのカードの番号を
  Yとする。このとき次の問いに答えよ。

 (1) X+Yが偶数となる確率を求めよ。

 (2) X+Y≦5となる確率を求めよ。

 (3) X+Y≦nとなる確率が $\small\sf{\begin{align*} \sf \frac{1}{4}\end{align*}}$ であるような自然数nは存在しない
    ことを示せ。




テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/07/23(月) 23:54:00|
  2. 大学入試(数学) .関西の国立大学 .奈良女子大 前期 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009奈良女子大 前期 数学4 | ホーム | 2009奈良女子大 前期 数学2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/477-6117b317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)