FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2012京都大 理系数学5

せっかく明日の記事を書いたのに全部消えてしまった・・・・・・・
ちくしょうーーーーーっ!!!!!!



第5問

  次の命題(p)、(q)のそれぞれについて、正しいかどうか答えよ。
  正しければ証明し、正しくなければ反例を挙げて正しくないことを
  説明せよ。

 (p) 正n角形の頂点から3点を選んで内角の1つが60°である三角形を
    作ることができるならば、nは3の倍数である。

 (q) △ABCと△ABDにおいて、AC<ADかつBC<BDならば、
    ∠C>∠Dである。




テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/05/30(水) 23:57:00|
  2. 大学入試(数学) .関西の国立大学 .京都大 理系 2012
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<2012京都大 理系数学6 | ホーム | 2012京都大 理系数学4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/410-3309b9fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【2012京大 理系数学5】

せっかく明日の記事を書いたのに全部消えてしまった・・・・・・・ちくしょうーーーーーっ!!!!!!第5問  次の命題(p)、(q)のそれぞれについて、正しいかどうか答えよ。 
  1. 2012/05/31(木) 01:02:22 |
  2. まとめwoネタ速neo