fc2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2012筑波大 数学1



第1問

  xの方程式|log10x|=px+q (p、qは実数)が3つの相異なる
  正の解をもち、次の2つの条件を満たすとする。

     (Ⅰ) 3つの解の比は、1:2:3である。
     (Ⅱ) 3つの解のうち最小のものは $\small\sf{\begin{align*} \sf \frac{1}{2}\end{align*}}$ より大きく、1より小さい。

  このとき、A=log102、 B=log103とおき、pとqをAとBを用いて
  表せ。


テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/11/05(月) 01:01:00|
  2. 大学入試(数学) .関東の大学 .筑波大 2012
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<2012筑波大 数学2 | ホーム | 2017北海道大 理系数学5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/370-4bced673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【2012筑波大 数学1】

第1問xの方程式|log10x|=px+q(p、qは実数)が3つの相異なる正の解をもち、次の2つの条件を満たすとする。()3つの解の比は、1:2:3である。()3つの解のうち最小のものはより大きく、1より...
  1. 2012/04/23(月) 00:11:49 |
  2. まとめwoネタ速suru