fc2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2012千葉大 数学11




第11問

  xy平面において、長さ1の線分ABを点Aが原点、点Bが点(1,0)
  に重なるように置く。点Aをy軸に沿って点(0,1)まで移動させ、
  線分ABの長さを1に保ったまま点Bをx軸に沿って原点まで移動
  させる。このとき、線分ABが通る領域をDとする。0≦x≦1となる
  実数xに対して、点(x,y)が領域Dに含まれるようなyの最大値を
  f(x)とする。

 (1) f(x)をxの式で表せ。

 (2) 領域Dをx軸を中心に回転させた立体の体積を求めよ。



テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/11/08(木) 02:03:00|
  2. 大学入試(数学) .関東の大学 .千葉大 2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012千葉大 数学12 | ホーム | 2012千葉大 数学10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/368-72143321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)