FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2018北海道大 理系数学2



第2問

  $\small\sf{z+\frac{4}{z}}$ が実数となるような0と異なる複素数zの全体をDとする。

 (1) Dを複素数平面上に図示せよ。

 (2) kを実数とする。Dに属するzで方程式
        $\small\sf{k\left(z+\frac{4}{z}+8\right)=i\left(z-\frac{4}{z}\right)}$
    を満たすものが存在するようなkの値の範囲を求めよ。ただし、
    i は虚数単位を表す。




テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/06/12(火) 23:57:00|
  2. 大学入試(数学) .全国の大学 .北海道大 理系 2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018北海道大 理系数学3 | ホーム | 2018北海道大 理系数学1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/2853-6088da87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)