FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2018千葉大 数学11



第11問

  nを3以上の自然数として、n枚のカードC1,C2,・・・,Cn-1,Cnがある。
  初めにこれらのカードを下からCn,Cn-1,・・・,C2,C1の順番に積み上げ
  ておく。いちばん上にあるカードがC1で、いちばん下がCnである。積み上げられ
  たカードに対して以下の試行を繰り返す。いちばん上にあるカードを取ってそれを
  残りのいずれかのカードの下に入れるか、またはいちばん上に戻す。どの位置に
  おくかの確率はすべて等しいものとする。
   k=1,2,・・・について、k回の試行の後にカードC1が上から数えてL番目に
  ある確率をP(k,L) (L=1,2,・・・,n) で表し、またk回の試行の後に
  カードC2が上から数えてL番目にある確率をQ(k,L)で表す。例えばP(1,L)
  はLによらず$\small\sf{\frac{1}{n}}$ に等しい。以下の問いに答えよ。

 (1) P(2,L)を求めよ。

 (2) P(k,L)を求めよ。

 (3) Q(k,L)を求めよ。





テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/05/30(水) 23:57:00|
  2. 大学入試(数学) .関東の大学 .千葉大 2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018千葉大 数学12 | ホーム | 2018千葉大 数学10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/2836-d29d979d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)