FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

1999神戸大 文系数学1



第1問

  2の倍数でも3の倍数でもない自然数全体を小さい順に並べて
  できる数列をa1、a2、a3、……、an、……とする。このとき次の
  各問いに答えよ。

 (1) 1003は数列{an}の第何項か。

 (2) $\small{\sf a_2000}}$ の値を求めよ。

 (3) mを自然数とするとき、数列{an}の初項から第2m項までの和
    を求めよ。


テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016/01/11(月) 23:54:00|
  2. 大学入試(数学) .関西の国立大学 .神戸大 文系 1999
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1999神戸大 文系数学2 | ホーム | 2015センター試験 数学Ⅱ・B 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/2149-b431ee12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)