FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2015京都大 文系数学3



第3問

  6個の点A、B、C、D、E、Fが下図のように長さ1の線分で結ばれて
  いるとする。各線分をそれぞれ独立に確率 橿原 学習塾 青木ゼミ で赤または黒で塗る。
  赤く塗られた線分だけを通って点Aから点Eに至る経路がある場合は
  そのうちで最短のものの長さをXとする。そのような経路がない場合は
  Xを0とする。このとき、n=0,2,4について、X=nとなる確率を求めよ。


      図01



テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/04/29(水) 23:54:00|
  2. 大学入試(数学) .関西の国立大学 .京都大 文系 2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015京都大 文系数学4 | ホーム | 2015京都大 文系数学2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/1834-b3fccc28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)