FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2004京都大 理系数学6



第6問

  Nを自然数とする。N+1個の箱があり、1からN+1までの番号が
  付いている。どの箱にも玉が1個入っている。番号1からNまでの
  箱に入っている玉は白玉で、番号N+1の箱に入っている玉は赤玉
  である。次の操作(*)を、おのおのk=1,2, ・・・,N+1に対して、
  kが小さい方から順番に1回ずつ行う。

  (*) k以外の番号のN個の箱から1個の箱を選び、その箱の中身と
     番号kの箱の中身を交換する。(ただし、N個の箱から1個の箱を
     選ぶ事象は、どれも同様に確からしいとする。)

  操作がすべて終了した後、赤玉が番号N+1の箱に入っている確率を
  求めよ。



テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/01/16(金) 23:57:00|
  2. 大学入試(数学) .関西の国立大学 .京都大 理系 2004
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2004京都大 文系数学1 | ホーム | 2004京都大 理系数学5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/1675-e323165e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)