FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2014京都大 理系数学4



第4問

  実数の定数a、bに対して、関数f(x)を
        橿原 学習塾 青木ゼミ
  で定める。全ての実数xで不等式
        f(x)≦f(x)3-2f(x)2+2
  が成り立つような点(a,b)の範囲を図示せよ。



テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/05/03(土) 23:57:00|
  2. 大学入試(数学) .関西の国立大学 .京都大 理系 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014京都大 理系数学5 | ホーム | 2014京都大 理系数学3>>

コメント

Re: 誤答では?

> 論証が不十分で、典型的な誤答ではないかと思います。
>
> 「任意のxに対して「(A)または(B)」が成り立つ」のであって、即、「任意のxに対して(A)が成り立つ」、または「任意のxに対して(B)が成り立つ」といえる訳ではないです。


ご指摘ありがとうございます。
4行ほど追加しておきました。
  1. 2014/05/06(火) 15:13:11 |
  2. URL |
  3. シケタキオア #-
  4. [ 編集 ]

RE:誤答では?

結果の範囲は正しいですし、頭の中で考慮されている場合もあるので、誤答は言いすぎでしたね、失礼しました。
  1. 2014/05/06(火) 16:23:41 |
  2. URL |
  3. IT #c6Cm64Jo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/1361-3381e74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)