FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2014東北大 文系数学2



第2問

  1、2、3、4、5のそれぞれの数字が書かれた玉が2個ずつ、合計10個ある。

 (1) 10個の玉を袋に入れ、よくかき混ぜて2個の玉を取り出す。書かれている
    2つの数字の積が10となる確率を求めよ。

 (2) 10個の玉を袋に入れ、よくかき混ぜて4個の玉を取り出す。書かれている
    4つの数字の積が100となる確率を求めよ。

 (3) 10個の玉を袋に入れ、よくかき混ぜて6個の玉を取り出す。1個目から3個
    目の玉に書かれている3つの数字の積と、4個目から6個目の玉に書かれて
    いる3つの数字の積と等しい確率を求めよ。





テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/10/27(土) 01:08:00|
  2. 大学入試(数学) .全国の大学 .東北大 文系 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014東北大 文系数学3 | ホーム | 2014東北大 文系数学1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozemi.blog.fc2.com/tb.php/1300-b9aeb512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)