FC2ブログ

青木ゼミ青木

橿原市の個別指導塾 青木ゼミの塾長ブログ

2019九州大 理系数学2



第4問

  0でない2つの整式$\small\sf{f(x),\ g(x)}$ が以下の恒等式を満たすとする。
        $\small\sf{f(x^2)=(x^2+2)g(x)+7}$
        $\small\sf{g(x^3)=x^4f(x)-3x^2g(x)-6x^2-2}$

 (1) $\small\sf{f(x)}$ と$\small\sf{g(x)}$ の次数はともに2以下であることを示せ。

 (2) $\small\sf{f(x)}$ と$\small\sf{g(x)}$ を求めよ。




テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019/03/10(日) 23:57:00|
  2. 大学入試(数学) .全国の大学 .九州大 理系 2019
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0